<気仙支部>
〒022-0003 大船渡市盛町字内ノ目4-9 岩手総業(株)内
TEL 0192-27-4117/FAX 0192-27-4120

定時協議会を開催

 第9回定時協議会を令和2年4月23日(木)に行いました。当初は大船渡市市民文化会館にて行う予定でしたが、最近の新型コロナウィルスの影響により閉館されたため、一般会員から委任状を取りまとめ、幹事のみ出席で岩手総業株式会社の会議室に於いて昨年度の事業報告及び収支決算報告、そして令和2年度の役員改選から事業計画までを協議し、議案書通り決議致しました。自粛ムード漂う中ではありますが、新役員を中心に心機一転、創意工夫で乗り切っていくことを各員が確認できたと思います。

写真①.JPG

 

第2回支部研修会と新年会を開催

 令和元年度第2回支部研修会及び新年会を、1月17日(金)に大船渡市大船渡町の「大船渡プラザホテル」にて開催しました。研修会として、金野支部長より4月1日以降の民法(債権法)改正に対応した契約書の使用についての注意点等を説明していただきました。内容を再確認し準備し4月を迎えたいと思います。その後の新年会では、それぞれ近況報告として、各々の状況や考えを発表し合いました。終始和気藹々と楽しい一夜になりました。

DSCF4132.bmp

 

支部研修会並びに不動産フェアを開催

 9月3日(火)、大船渡市大船渡町「大船渡市防災観光交流センター」に於いて、令和元年度第1回支部研修会を開催しました。講師に鈴木信男税理士事務所の鈴木信男氏をお招きし「不動産業に係る税金について」と題し、10月1日施行の消費税改正に関するご講演を頂き、参加者も熱心に聞き入っていました。また、9月23日(月)には、陸前高田市まちなか広場交流施設「ほんまるの家」に於いて、不動産フェアと無料相談会を開催しました。復興が進み新たな問題として「空き地」の利用に関する相談が目立つようになりました。市が募集している区画整理地内の「保留地」とともに嵩上げした未利用地の活用方法が今後大きな課題となってきていることを感じました。

1-2.写真.bmp1-3.写真.JPG

定時協議会

 気仙支部では平成31年度支部定時協議会を、4月23日(火)に大船渡市大船渡町の「まるしち ザ・プレイス」にて開催しました。まずは金野支部長より、「気仙地区の不動産業界の景気が厳しくなりましたが、本日のような場で、情報交換を密にして乗りきっていきましょう。」との挨拶がありました。議事の報告事項として平成30年度事業内容、収支決算の報告がありました。また、平成31年度事業案、収支予算案についての提案があり、承認され決定となりました。その後、例年通り懇親会を催しました。

133気仙支部3.bmp

第2回支部研修会及び新年会について

 気仙支部では平成30年度第2回支部研修会及び新年会を、1月18日(金)に大船渡市大船渡町の「大船渡プラザホテル」にて開催しました。研修会としては各自近況を発表する形をとり現在私たちを取り巻く市場状況を確認し合いました。震災からの復興事業も収束を迎えつつあり、人口減少と取引件数の減少という現状から、今後の在り方を会員それぞれ模索しているように感じました。

気仙支部1.bmp気仙支部3.bmp

 

 

不動産フェアを開催

 気仙支部では、平成30年度不動産フェアとして、9月23日(日)に大船渡市大船渡町の「大船渡市防災観光交流センター」にて無料相談会を開催しました。
 今回は、震災後7年半を経過しての開催であり、震災関連の相談は大分少なく一般個人の相談がほとんどでした。

 復興工事では、街中の幹線道路の工事がまだまだ終わらず、相変わらず中心街へのアクセスの悪さが解消されないまま、賑わいの足枷となっています。

 商工業者の復興が今後も課題となりそうです。

131 気仙支部 不動産フェア写真.bmp

 

第1回研修会を開催

 気仙支部では平成30年度第1回支部研修会を6月21日(木)に大船渡市大船渡町の「大船渡市災害観光交流センター」にて開催しました。
 今回は「空き家バンク」をテーマに、大船渡市企画政策部 企画調整課 課長補佐の近江信敏氏と主係長の古澤純悦氏を講師にお迎えし、大船渡市の空き家対策の取り組みをご説明していただきました。
 また、特定非営利活動法人 高田暮舎の副理事長 越戸浩貴氏と三橋英里奈氏にもお越しいただきました。陸前高田市と連携して、空き家を生かしながらの移住定住を支援している活動をご説明していただきました。
 大船渡市、陸前高田市それぞれ空き家問題に対する政策を始めたところで、まだ制度活用の具体例はないに等しい状態のようです。今後の制度充実を期待しつつ、そのためにも気仙支部としても協力体制の必要性を感じました。

130 気仙支部①.bmp

130 気仙支部②.bmp

 

支部定時協議会について

 気仙支部では平成30年度支部定時協議会を、4月24日(火)に大船渡市大船渡町の「まるしち ザ・プレイス」にて開催しました。

 議事の報告事項として平成29年度事業報告、平成30年度事業計画、収支予算案についての報告がありました。

 また、平成29年度決算が提案され承認されました。さらに今回は役員の任期満了に伴い、役員改選を行いました。その結果、鈴木不動産㈱の金野斉氏に新支部長を引き受けていただきました。金野支部長、これからよろしくお願い致します。

 また大友前支部長にはこれまで4期の8年間という長い間を、気仙支部の先頭に立って頑張っていただきました。本当にありがとうございました。今後とも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

129 気仙支部 (1).bmp

129 気仙支部 (2).bmp

129 気仙支部 (3).bmp

 平成29年12月22日(金)に大船渡市役所主催の、「大船渡駅周辺地区内内における出店等希望事業者と貸地等希望地権者との面談会」が、大船渡市民文化会館(リアスホール)にて行われました。今年も気仙支部としてもブースを用意され数名参加しました。地権者の方々が各事業者ブースをまわる形式です。昨年と比べて、極端に事業者の数が減っていました。地権者18組が連ねましたが、それに対し事業者はなんと4組です。まちの活性化の難しさを垣間見た面談会になりました。

 また、気仙支部では平成29年度第2回支部研修会及び新年会を、1月12日(金)に大船渡市大船渡町の「大船渡プラザホテル」にて開催しました。研修会としては参加者からの事案相談に皆で意見を出し合いました。また、情報交換の場にもなりました。

 新年会は例年通り、和気あいあい時間を忘れて楽しく過ごしました。

128 気仙支部 (1).bmp

128 気仙支部 (2).bmp

128 気仙支部 (3).bmp

128 気仙支部 (4).bmp

 

不動産フェアを開催

 9月23日(土)には不動産フェアとして、無料相談会を陸前高田市の「コミュニティホール」にて開催しました。震災後6年半が経過し、被災者の方の個人住宅に関するご相談は大分減少しました。しかし、かさ上げ商業地域への商工業者の出店はやっと始まったばかりで、市街地の復興はまだまだ時間が掛かりそうだと感じられました。

気仙支部 不動産フェア.bmp

気仙支部 不動産フェア (2).bmp